三点バランスインソールセミナーin沖縄

6月2日(土)~3日(日)にかけて開催された『三点バランスインソールセミナーin沖縄』に参加してきました。

 

2日の開催時間に間に合いそうになかったので、1日(金)午後から休診にし、沖縄に前日入りしました。

1人っきりで沖縄に来たのは初めてです。

「三点バランスインソール」は、講師の関口正彦先生が開発した商品であり・・、

関口先生は30年以上に渡り、プロを含む数多くのアスリートやその指導者に技術指導を行ってきた方です。

その中で、遺伝による骨格のバランスや癖に気づき、足底の三点支持を正しく再現させる事で、身体の改善やパフォーマンスの向上に導いてこられました。

事前にこの春に発売された関口先生のDVDを見せていただくと、我々治療家よりも姿勢や全身の繋がりについて熟知されていて、これは凄い理論だ!と確信し開発されたインソールの性能にも驚いて・・即、代理店契約を結ばせていただきました。

 

今現在、当院の姿勢改善の強力な主力商品です。

 

ただ・・、自分が理論的な理解が足りてなくて、頭では素晴らしいと思っていても、クライアントさんには中々その良さを伝えきれないでいたので、もっともっとしっかりと学びたいとも思っていました。

そんな中、知人の鹿児島のゴットハンドの先生から・・「沖縄でセミナーあるので一緒に参加しませんか~?」とお誘いを受けたので、素晴らしいタイミングだと思い参加を決定しました。

で・・セミナー内容ですが・・

まぁ常識が覆るセミナーでした(いい意味で)。

 

足や腰のお悩みを抱える人にとって靴やインソールって気になる存在ではないですか?

全く意識してない方ももちろんいらっしゃいますが、中にはセミオーダーやオーダーメイドで何万も掛けて作ってる方もいらっしゃいます。

それで問題が解決してればいいんですが、そうでない場合も多く、中には悪化するケースも・・・。

なぜそういうことが起こるのか?

 

最近の靴はやたらと土踏まずの部分が高くなってませんか?

オーダーの靴やインソールもその人の足の形にフィットさせるように凹凸が作られてませんか?

 

その結果、フィット感は増すものの、本来カメラの三脚のように骨で三点支持していたのが、アーチをべったりと支える形となり、足底の靭帯が弛緩してしまい、身体に悪影響を与えているんです。

 

間違った靴やインソールで身体を壊しているということ。

また、三点で支えられていた足底は体重の移動で一旦潰れ、靭帯の作用でまたアーチができる・・・を繰り返すのが本来の姿ですが・・、

フィット感を求めるために靴紐をキツく締めていませんか?
それだとアーチがずっと潰れたままなんです。

 

良かれと思って今までやっていたことがことごとく身体に悪いことだったなんて・・・。

 

二日間朝から夕方まで学んだ内容はもっともっと多岐に渡り、目からウロコが何枚落ちたことか!?

 

それを整理して、来院下さる皆さまにお伝えしていきますね。楽しみにしていて下さい(^^)

 

総勢30名、うち県外からも私も含めて6名参加!鍼灸、柔整、整体師、理学療法士など多彩なメンツ。

 

二日間行われた懇親会にももちろん参加。見ての通りです

あ~~~~また沖縄行きたくなってきた~~~(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すがはら筋整骨院

自信があります!おまかせください!

096-311-7735

096-311-7735
お問い合わせはコチラ
受付時間
9:00~12:30/15:00~19:00
定休日
日曜・祝日

〒860-0844熊本県熊本市中央区水道町6-2 水道町センタービル8F